体験プラン詳細

防災・減災の知恵を学ぶ

東日本大震災の被災地の現状、震災体験や教訓を通じて、今後の防災・減災に役立てるための『被災地スタディーツアー』です。
被災の様子や語り部の方の話、震災発生後からの復旧の様子、そして復興への歩みを見て学ぶことが出来ます。

被災地視察

被災地の現状、震災体験や教訓をお伝えすることにより防災・減災について考える機会を提供しています。

モデルコース

  1. いわき市石炭化石館 集合(ほるる)
  2. 久ノ浜 被災地視察
  3. 道の駅 よつくら港(昼食)
  4. 豊間・薄磯 被災地視察
  5. 小名浜港
  6. いわき市石炭化石館 集合(ほるる)